カイゼン事例

折り畳みでケガから護る

改善前

機械のカバーは重いので取り付けにくい。
機械調整などで一旦外すとそのままにしていることがあり、手が触れると危ない。

改善後

一枚板だったカバーをやめて、蝶番を使った折り畳めるカバーにかえた。

事例提供:理研食品

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

カバーを付けたままでも機械調整可能になった。カバーを取り外すことが無くなり、安全性向上。

カイゼンの定石

折り畳める化 蝶番活用 そのままできる化 安全対策 怪我しない化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません