カイゼン事例

鋳物カットに どこでも火よけ壁

改善前

再利用する鋳物商品を、小さくカットする作業。高温のバーナーを使うため、火花や炎の跳ね返りが発生して危険だ。安全に作業するにはどうすればいいか。

改善後

移動可能な防火壁を作った。壁の隙間にバーナーを突っ込んで作業する。

事例提供:虹技株式会社

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

火花や炎の跳ね返りを防げる。安全に作業ができる。

カイゼンの定石

安全 カバー化 稼働式 跳ね返り防止

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません