カイゼン事例

屈まずに箱に投入したい

改善前

緩衝材を入れる箱が作業台の下にある。いちいち屈んで、箱を手前に引っ張り出さなければ、緩衝材を中に入れることができない。

改善後

緩衝材を入れる箱を斜めにした。投入口が広がり、屈まずにそのまま入れられるようになった。

事例提供:堅田電機株式会社

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

いちいち屈む必要がなくなり、腰への負担が減った。投入にかかる手間も時間も短縮した。

カイゼンの定石

屈まない化 斜め化 入れやす化 やりやす化 楽ちん化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません