カイゼン事例

そっくりさんを似ない化

改善前

子どもの兄弟は一緒に診察することが多い。名前や顔が似ているので、うっかりカルテを間違えそうになる。

改善後

あらかじめ診察する順番を決めておくことに。番号札を患者さんの胸元に付け、カルテに同じ番号を書いておく。

事例提供:坂井耳鼻咽喉科

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

どんなに似ている患者さんでも、番号で見分けがつく。間違える心配がない。

カイゼンの定石

似ない化 間違えない化 番号表示 区別化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません