カイゼン事例

ブレンドとアメリカンの見分け方

改善前

コーヒーカップはブレンド・アメリカンともに同じ。見た目ではわかりにくく、間違ってお客様に提供しては大変。

改善後

カップの持ち手の向きを変えた。ホール側から見て、持ち手が手前ならブレンド、横向きならアメリカン。

事例提供:CAFE英國屋(三和実業株式会社)

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

一目でどちらかわかるので、間違うことなくスムーズにお客様に提供できる。

カイゼンの定石

標準化・間違えナイ化・目印化・合図化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません