カイゼン事例

量の調整をなくす

改善前

原料を容器に入れる。
だいだいいっぱいになったら、計量して増やしたり減らしたり調整していた。

改善後

あらかじめ、はかりの上に容器を置いておく。容器の重さは引いておき、そのまま原料を入れていくことにした。

事例提供:田中食品株式会社

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

はかりの表示を見て、定量になれば入れるのをやめればいいので、量の調整が不要になった。

カイゼンの定石

あらかじめ 段取り化 一回で済む化 調整なくす化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません