カイゼン事例

補助具で腰の負担なくす

改善前

排水バルブを毎回開閉する。
しかし、排水バルブは床下にあり、開閉のたびに腰をかがめるので、体に負担。

改善後

補助具を作成。
先端にバルブのシャフトと同じ形の穴を開け、長い柄をつけた。

事例提供:アサヒビール株式会社 吹田工場

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

バルブのシャフトに補助具を差し込み、取っ手を持って回すだけ。立ったまま開閉できるので、とてもラクちん。

カイゼンの定石

補助具活用 姿勢ラクちん化 立ったままできる化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません