カイゼン事例

治具を作ってノギスいらず

改善前

チョークの検品。
規格で11±0.5ミリと決まっている。形状が丸いため、ノギスでの計測は難しい。

改善後

二段階の溝がある治具を作った。
規格通りだと、上の溝で止まる。規格より太いと、上の溝に入らない。規格より細いと、下の溝に落ちる。

事例提供:日本理化学工業株式会社

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

ノギスが不要になった。誰にでも検品できるようになった。

カイゼンの定石

測定するな判定せよ 補助具活用 誰でもできる化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません