カイゼン事例

何のためのCC?

改善前

業務メールは、「To:宛先」と「CC:同報」とに振り分けて送信している。振り分け作業が結構メンドウ。

改善後

考えてみたら、送信先全員に呼んでほしいメールなので、振り分ける意味があまりない。全員に「To:宛先」で送信することにした。

事例提供:新田ゼラチン株式会社

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

手間が掛からないし、「振り分けミス」もなくなった。

カイゼンの定石

過剰をやめる それいるの? シンプル化 まとめる化

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません