ピックアップ記事

2022年
8月号


特集2

危(あぶ)メガネで現場を見る

気に入らない人物がいると、その人物の行動すべてにマイナスなポイントを見出す。だからアイツは……と、思いを強くする。
職場において、そういった「色メガネ」は禁物。

だが、「ここは危ないんじゃないか」と、現場は危ない場所だという色メガネを掛けるのはアリ。これを「危(あぶ)メガネ」と呼ぼう。危メガネを掛けて、職場を見れば、みんなを脅かす危険がいろいろとあるものだ。危険を見つけたら、スグ改善。安全な職場をキープしよう。

・事例1:くり抜けば脚立いらず
・事例2:「山」で車止め


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません