ピックアップ記事

2022年
1月号


特集2

目は口ほど改善

作業を正しくできない。
作業にムリ・ムダがある。
これらの問題は「見えていない」から起こっている。
「見えない」から「わからない」。
「わからない」から「ムリ・ムダ」が起こる。

パッと見てわかるような「目に訴えかける」くふうをしよう。
難しいテクニックは必要ない。

・事例1:角度変えただけ「手元暗い」をなくす化
・事例2:黒スクリーンで炎がハッキリ


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません