ピックアップ記事

2021年
10月号


特集2

「そのまま」「作る」補助具活用

改善力のひとつに、「活用力」がある。使えるものは、何でも使っちゃえ!というものだ。その中でも身近なのが、道具を使って、仕事をラクにする「補助具活用」。

補助具には3段階あって、最もラクなのが、市販のモノを「そのまま」使う。その次が、市販品を「加工して」使う。自分たちで「作って」使う。今回は、「そのまま」と「作る」の「補助具活用」を紹介する。

・事例1:麺の代わりにボルト載せ
・事例2:「あてるだけ」治具で時間・ミス解消


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません