ピックアップ記事

2020年
12月号


特集2

知力と体力で「鍛える」改善

金属をハンマーで叩いて成形する「鍛造」工場。
現場には、空気を震わせる轟音と1000℃近くにもなる熱気が満ちる。
「鉄は熱いうちに打て」。改善も気が付いたらすぐ実施。知力と体力を駆使して、日々生み出される鍛造工場の改善を紹介する。

・事例1:粉塵は「重さ&水」で回収

・事例2:段ボールガードでひっかからない化


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません