ピックアップ記事

2020年
9月号


特集1

困った!そこに問題がある

困りごとを改善するには、

・問題を見つける「着眼」
・解決案を考える「着想」
・解決案を実行する「着手」

という、3つのステップがある。

この中で最も難しいのが、「着眼」、問題を見つけること。
問題が見つかれば、改善の半分は終わったも同然。
ただ困っているだけではなく、上手に困れば、問題は見つかる。

・事例1:「あらかじめ」でスムーズ
・事例2:「誰でもデキる」でスムーズ


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません