ピックアップ記事

2017年
1月号


特集1

中国の工場でも身近な改善

「この作業、カッコ悪くない?腰も疲れるし。

もっとラクに、できないのか
こう考えるのは日本で中国でも、同じだ。

中国の工場で「改善活動」をしている?!

しかも「小変=身の回りの、ちょっとしたやりにくい作業の

改善」が中心だ。たとえば、こんな改善も。

<改善前>
部品を下から順にバーに引っ掛けていく。

一番低いバーに掛けるには、ごらんのとおり、

しゃがみこんでキツイ姿勢。そこで、低い所の

バーを外して上に付け替えた。たったこれだけで、

ラクになった。カッコも悪くない!

事例1 上から叩いて確認作業をラクに・正確に

事例2 縦置きは中国でも基本

 


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません