ピックアップ記事

2015年
4月号


特集1

「連続&先手改善」で 仕事のラクちん化

201504特集1

完全な改善をする必要は無い。
目の前の問題に対して、少しやり方を変える。
それで別の問題が発生すれば、また改善する。

こうして改善を繰り返していけば、
改善パターンが蓄積される。

この蓄積が「先読み力」につながり、
問題発生前に処置を施せるようになる。


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません