ピックアップ記事

2014年
2月号


インタビュー

観光特急「しまかぜ」誕生物語

201402インタビュー

関西の大手私鉄、近畿日本鉄道株式会社が満を持して開発した観光特急しまかぜ。
大阪・名古屋と伊勢志摩のあいだを走る。運行開始以来、予約がとりにくいほどの人気だ。

その成功の秘訣は、車両設計の思想に「鉄道屋」や「エンジニア」の常識を覆す発想の転換をしたことも大きな要素だ。

エピソードの数々を車両設計責任者である湖東幸弘氏に聞いた。


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません