ピックアップ記事

2013年
4月号


特集1

「即決・審査方式」の考え方と実際

201304特集1

大掛かりな改革・変革=大変の審査は、「詳細な審査基準」をもとにじっくりと。
日常的な改善=小変の審査は、「即決審査方式=エイヤー審査方式」で手っ取り早く。

その理論的根拠と実際の審査法&運用法を解説。

改善の奨金は「一律○○円」がベスト。
だが、例外もある。例外には、例外対応を。

即ち、
①二次審査方式  ②一次審査方式の二段階化

改善の大多数を占める「小変」と例外的な「中変・大変」を分けて考える。

◆中変・大変⇒二次審査を設ける
*効果に対するペイ・バック的考え方
◆小変⇒一次審査はエイヤー方式で
*てっとり早く・手間をかけず・即決・即断を


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません