ピックアップ記事

2015年
8月号


特集2

やればできる不良率1%以下

201508特集2

職場や工程が活気にあふれていた時代は過去のものとなってしまったのか。生産量、ライン数、作業者が激減。品質も他工場との比較で見劣りがする。

こんな状況のもと、プレス工程の生き残りをかけ、品質不良率1%以下に取り組んだ、リーダとチームの取り組みを紹介する。

※写真は品質教育の場として設置されていた「品質道場」。役目を果たした今、「職人道場」へと発展的解消している。

・事例1:異物侵入対策は手っとり早いカバーで

・事例2:樹脂製にしてゴミなくす


カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません