お知らせ

「創意とくふう」2018年11月号出ました

特集1:「ちょい危ない」をちょちょいと改善
一番多い労災は、ちょっとした「転倒」。
床の濡れに滑ったり、床のケーブルにつまずいたり…。
このぐらい大丈夫~!と、思う場所こそ要注意。
小さな危険はあらかじめ、改善で摘み取っておこう!

特集2:2017年度 改善・提案活動概況 ~改善・提案活動実績調査から~
今年は改善教育・推進額と奨金額が増加。
人手不足の中、少人数でも効率よく作業をこなせるよう
社員一人ひとりの改善を重視する企業が増えている。

「創意とくふう」2018年11月号