カイゼン事例

スタンプ治具で疲れない

改善前

ワークに小さなピンを取り付ける作業。一つひとつ親指の腹で押し込んでいた。指や腕が疲れて痛くなる。

改善後

ドリルの空ケース6個をまとめ、スタンプ状の治具を作った。この治具で上からピンを押し込む。

事例提供:豊和工業株式会社

※無断転載厳禁:ご利用の際はご連絡ください


効果

親指の腹にだけ負担がかからない。近くのピンを2個同時に押し込めるので動作も半分で済む。

カイゼンの定石

動作を減らす 両手を使う 疲れない化 ラクちん化 廃材活用

カイゼン・5Sの事例満載 月刊誌「創意とくふう」

直販形式のため 書店にはございません